RSS | ATOM | SEARCH
DAMIAN 移設工事

JUGEMテーマ:空間 x 音響

DAMIAN666 (ダミアン)様

音響設備移設工事のご紹介です

 

2010.1月のOpen時に施工させて頂きました。

今回は、西柳瀬から少し岐阜市役所寄りに離れますが、

カウンターバーとして再オープンを目指しております

 

ただ今、オーナーが体調を整えるためにオープンを遅らせています。

新型コロナの関係もありますので、今のうちにしっかりと休んで

体力をつけてから復活します!

 

それでは、施工の様子を一部ですがご紹介いたします

まずは、点検 そして、配線をバラシます

写真がありませんが、スピーカーも外します

 

次店舗へ運搬

分かりにくいのですが、天井にスピーカーを吊りこみました

操作卓は、入口です

なんてったって、魅せる音響ですから隠しません

全て設置が終わったら、再調整

カラオケの音も繋げて、

LowBoxとジョイントして完成です!

 

SING BAR DAMIA'N

〒500-8825 岐阜県岐阜市八ツ寺町2丁目7番地 まさごビル1F

TEL058-265-5678

営業時間 20:00~4:00

定休日 日曜日

 

只今準備中です

5月半ばごろのOpenを予定しております

 

新型コロナウイルスが終息に向かうことを祈ります!

Open日程が決定しましたら、こちらでもUP致します

 

 

author:GSS音響機器修理 管理者, category:音響設備工事, 00:18
comments(0), -, - -
【料金案内】スピーカー・アンプ修理、出張点検、レコーディング

JUGEMテーマ:スピーカー修理

【 料金のご案内 】

1.音響設備 出張初期点検

5,500
+30/km

+高速道路代実費
+駐車場実費

2.点検調査 単独システム

施設のパッチ配線や蓋を開けての不具合調査

配線確認や不具合機器の特定

使い方が分からないなどのレクチャーまで

行います

33,000
+30/km

+高速道路代実費
+駐車場実費

3.点検調査 システムラック有り
パッチ配線ラックが別設備となっているところ

55,000
+30/km

+高速道路代実費
+駐車場実費

4.音響調整

22,000
+30/km

+高速道路代実費
+駐車場実費

5.レコーディング
 編集・最終マスタリングCD1枚付き
1時間毎3,300円
0.5時間積算となります
6.音響オペレーター
 式典・イベント
 難易度・時期によります
 ※機材費別途

オペレーター1名単価
通常期 27,500円
繁忙期 33,000円
+30/km

+高速道路代実費
+駐車場実費

7.持込修理 (初見無料)
 蓋を開けての点検から料金が発生します
 ※手直しやハンダやり直し、部品交換など
  技術料、部品代などが加算されます
 ※直せるものと直せないものがあります
  メーカー対応の方が良い場合もあります
 
5,500円〜
※別途
 

8-1.スピーカー修理:エッジ交換 1ペア

 〜15インチ 16,500円〜
 15インチ〜24インチ 27,500円〜
 25インチ〜35インチ 33,000円〜

※大きさだけではなく、中の状態難易度による
解体・点検・清掃・ベース部磨き・吸音材を整えてセットを含みます

8-2.スピーカー修理:コーン紙交換

+33,000

〜5,500円程度

8-3.スピーカー修理:センターキャップ交換

9.パワーアンプ修理
真空管部分の交換は、終了しました。
1972年〜2000年までのものは、たいてい直せます
※手直しやハンダやり直し、部品交換など技術料、部品代などが加算されます
見えないハンダクラックなどありますので、修理完了までお時間がかかります

5,500円〜
+部品代

+技術料
目安

16,500円

〜49,500円

が多いです

10.カセットテープ→CD化
 ・編集無し
  音源そのままを編集なしで、CDにします

□10分

片面550円

両面1.100円

□30分

片面660円

両面1.320円

□64分

片面550円

両面1.100円
□74分

片面550円

両面1.100円
■メディア保存
CD1枚165円
お持ち込み
USBメモリー

保存無料

11.MD→CD化
 ・編集無し・トラック分け
  音源そのままを編集なしで、CDにします
基本料金550円+1曲 330円
■メディア保存
CD1枚165円
お持ち込み
USBメモリー保存無料

1枚に2曲入りの場合 1,210円
1枚に6曲入りの場合 2,530円
12.音源編集
 ・フルコーラス → 2コーラス
 ・音量バランス調整
基本料金 550円
・フル→ 2c編集費+1,100円
・音量調整:曲全体
(大きく・小さく)+550円
13.平面図制作 PDF納品(イラストレーター制作)
 ・会場設営図 実寸制作費(設置図)
 ・追加修正費 数量変更程度
・会場設営図 実寸制作費 11,000円・追加修正費         1,100円

上記共に消費税10%含みます

 

製造メーカーさんへ調整依頼をする場合は、

メーカーさんへ直接出張費175,000(消費税10%込)+交通費等お支払いください

メーカー調整が必要な機器があります

よくあるのは、ホール音響で、各スピーカーへのディレイ設定が必要な機器が導入されている場合です

 

しかし、自社メーカーのみの対応となりますので、

総合的に判断して、そういった機器は使わずに、メンテナンスを見直されたい場合は、弊社で調整点検することができます。

ある機器だけで、音が出ればいいのか、

きちんとステレオで鳴らしたいのかなど、

事前に要望があれば、別途配線し直しなどで、使える状態までにすることも可能な場合が多くあります。

全く、音が出ていないのか、「ジー、が気になる」「バリバリとすごい音がして怖くて切った」など症状は様々です。

 

まずは、写真をお送り頂き、お電話でヒアリング調査させて頂きます。

簡単なテストをお願いしますので、それによってある程度の想定をしてから出張訪問致します。

 

■お電話対応について

現物を確認しているわけではないため、お聞きした一部分の状態の想定しかできません。

一部の特定した機器や状態のご質問を頂きますが、

実際に見ると機器のミスマッチや設置場所が良くないこと、配線ミス、ボルトのゆるみ、ケーブル不良などもあります。

アンプの特性や配線方法、各装置の調整が良くないなど、様々なことが絡みますので、お電話では総合的な判断とは違い、責任は持てませんので予めご了承ください。

 

まずは、点検依頼ください。

分からいから。

単純に装置を全てを入れ替えてしまうと

用途に合っているのか?

拡張性はあるのか?

メンテナンスはできるものなのか?

長く使える物なのか?

操作性は?

など、診て参ります。

なんかしっくりこない。使いにくい。

ということも起きてきます。

点検の上、ご相談いただくことで、

要望に沿った最小限で最大限の施工をお奨めすることができます。

author:GSS音響機器修理 管理者, category:音響設備工事, 15:19
comments(0), -, - -
店舗施工 ひこざえもん様

ひこざえもん様 --- アコースティックスペース ---

 

アコースティックギターを中心に、生演奏を楽しめる大人のバーです

オーナーの大久保さまも、所作がかっこいいんです!

 

さて、施工のご紹介です

【 施工前 】

前回2017年の2月 卓周りをアップグレード致しました

ミキサー、パワーアンプ、卓配線などさせて頂きました

丁寧にお使いなのが分かりました

   ↓ 下が、弊社施工後です

音響設備 施工

音響設備 施工
先々のことも含めて、拡張できるように プラン致しました

既存スピーカーは活かして、グレードアップ施工完了

 

【 ヒアリング及び現地調査 】

今回は スピーカーの不調もあり、点検調査とお見積りを承りました

不具合機材の入替をご検討

 

「スピーカーが小さくないですか?」と疑問がおありでした

正解!もっと良くしたい

そう思うと、色々なことが見えてくるものですよね

オーナー様の場合は、前々から次はスピーカーと考えて計画されていたようです

 

やはり、ここは箱(店舗の大きさ)や用途に合ったご提案をさせていただきましょう!

 

ここで考えないといけないのは、ご要望ですね

心の声:やはり、差別化も大切です

しかし、それ以上に、お店の愛着やプライド

お仕事に生きがいのような「情熱」を感じていられることが大切ではないか?

 

オーナーのスマートでさりげない心遣いと、経験、雰囲気

居心地の良さに邪魔にならず後押しできるシステム・・・

 

使い方は熱心に勉強されますから、複雑でなければ大丈夫

欲を出すときりがありません

キャパに対して効果があるものまでにします

折り合いをつけるポイントはどこでしょうか?

 

【 工程紹介 】

■電話問合せ →写真等資料の送付 →事前スペック・問題点等下調べ・社内会議・技術調査要員要請

→ 初期点検or現地調査 → 検証・打合せ→ 御見積→ 予算調整

■撤去作業→ 設置場所の確認・調査→ ケーブル入線→ 金具取付→ スピーカー設置 →落ち留めを取り付け →向きを調整 → コネクター取付・配線→ 調整・テスト→ 確認・引き渡し → 完了

 

■現地調査開始

壁の構造は?

天井裏にケーブルが通せるか?

縁切りされてないか? どこから上がる?

天井の強度は? 構造は? 材質は?

配線ルートと、おおよその距離を算出します

電源はどこから取る? 施工環境は?

壁や天井雰囲気に合った色もチェック

諸々の調査から、施工人工が出てきます

 

要望に沿って、全体の構成が可能かを確認しました

取付不可能な場所はある程度分かります

しかし、壁の中までは穴を空けないとおおよその見当で、実際は違うことがあります

何パターンかで想定できるように調査完了

 

一旦 引き上げてから、内部打合せを行います

・・・ 細かくは長くなるので 省略 ・・・

 

■プランニング開始

1. 既存の使用容量を計算・・・

回路を把握されるいいチャンスなので、

オーナー様に 回路チェックをして頂いて、結果をまとめます

特に電球や電子レンジなどの容量の食うものがある場合、別回路にしないといけません

どの回路にどれだけ使われているかを確認します。

確認不足で 容量オーバーで使えない!なんてことは嫌ですから

音響設備 施工

音響設備 施工

素晴らしいご対応です! よくご理解頂き、熱心な方です

お忙しい合間に、細部まで写真をお送りくださいました!

これこれ  WEBでスペックを調べるよりも確実なんです

こういった ご協力があるのと無いのとでは、結果が違ってきます

時々、メーカー特注のカスタイマイズ品もありますからね〜 びっくりしますよ

スポットライト300W やはりこれは食いますね 1灯でよかった

こんな感じで複数お写真をお送りくださりました。ヒアリングして設計して・・・

音響設備 施工

2. たたき台の系統図を作成

既存の状態を把握して、導入プランを描いていくと、漏れが見えてきます

?は仮で計算して・・・

舞台上で使われるであろう楽器やアンプを想定します

これはヒアリングの中でしか把握できません

総合的判断が伴うので、単音色の好みだけではお薦めできないのですよね・・・

 

3. 機材の選定

必要な機器選定条件ができたら、設置可能かも含めて構造やパーツを確認

そして、在庫確認・・・などなど、とにかく地道です

せっかくプランがまとまっても、在庫が無くてはアウチ!

 

重量や設置条件の問題をクリアしても、金具の在庫が無くて変更!

希望納期を守のも仕事です。

理想の物が無いと、気ばかりが焦ります

 

4. お見積り

お送りした御見積の資料を送付

御見積書には明細も明記

名称では比較する資料が多すぎてしまうためです

 

オーナーさんとご要望を再確認して、

複数の選択肢を提供します

ランクアップさせたい部分と、そうでない部分をご相談

 

5. GO!

OKを頂いたので、仕入れの準備開始です

 

6. 機材及び部品チェック

実際に入荷した本体とパーツの確認

あるあるのボルトが付いていない。1本足りん!

このボルトは変更、取り付け方の再検討などなど、いつものことです。そのためにこちらで仕入れて点検するのですよね

事前にできることは全てやっておきます

音響設備 施工

商品に傷がつかないように気を付ながら、金具の確認中

メーカーの設置イメージ写真と相違していた?

よくよく見ると、なぜ?ということはあります

音響屋として、それはちょっと・・・譲れない部分もあったりして、どうクリアするか、施工案を話し合って準備しなおします

時にはメーカーに突っ込みを入れることもあります(^^;

 

7.積込開始

納品機材、ケーブル、コネクター

施工用品、お掃除道具、ネーミング用のテプラetc

脚立、養生用品、雑資材

 

8.先方への予定を再確認

時間など再調整

 

【 施工当日 】

1.まずは準備の為に、机や導線の確保

机の移動(ある程度はご準備くださっていますが)

設置個所周辺の物を移動

 

2.資材や施工道具を搬入

撤去品の置き場所、機材を解体する場所の確保と養生

 

3.既存設備のバラシ

撤去品は取り外し

ラック以外の外部配線を外して・・・

※この時に、接続されている外部機器でプランにかったものが無いかも確認

時々、コネクターが壊れているものが出てきたり、追加がでたりしますね

音響設備 施工

  ↓

音響設備 施工

金具の穴も目立ちませんね OK!

   ↓

音響設備 施工

※順序は工程ごとですが、分かりやすくご紹介しております

 

音響設備 施工

壁の内部に鉄骨があり、ボルトを打つ場所を探します。

  ↓

音響設備 施工

 

4. サービス用のスピーカーは10インチに大きくなりました

低音も出るように、ウーハーを導入!!

 音響設備 施工

 

音響設備 施工

オーナー様も、待望のウーハーに興味深々です(*^_^*)

 

■店舗外への小型防滴スピーカー設置

音響設備 施工

音響設備 施工

ボルトの太さに合わせて、鉄板に固定する穴を空けます

   ↓

音響設備 施工

防滴スピーカー設置写真は、左上にあります。中の様子を何気なくPR

一宮市は七夕祭りで毎年にぎわうので、その時は、外にPRできるような環境とのことです

そうそう。外でライブ演奏をやられていますね

弊社も、ホールと駅のエントランスをやらせて頂いたことがありました

今年は、オリンピックの絡みで、皆が集う場所になったら良いですね!
と、願いを込めてプランさせて頂きました

 

オーナーさんのギター演奏も、深い音になりますね!

 

箱の大きさや客層、用途でお薦めする機器は変わります
アコースティックギター演奏が多く、音楽ファンにはたまらないお店作りで、特定ファンの心を掴んでおみえです

一宮駅から徒歩8分程度です
カウンターでも、ボックスでも
至福の時間をお楽しみください(*´ー`*)

 

名称:ひこざえもん様
URL hikozaemon-bar.com

↑営業内容のカレンダーの掲載もありますよ

住所 愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル1F
アクセス 一宮駅より東へ徒歩5分
TEL 0586-72-9118
営業時間 pm18:00〜am2:00
定休日 月曜定休
席数

店内禁煙 ※喫煙所あり

40席(カウンター10席・テーブル30席)

 

【 あとがき 】

・・・ 人を思う気持ちのあるお店 ・・・

疲れた時、嬉しい時。

あなたを もてなしてくれる場所は ありますか?

 

今回のコロナウイルスの最中、前向きに施工されました。

どんな時も準備して 良いコンディションを持ち続けるのは

相当な努力が必要と思います。

 

こういう場所があるから、また頑張れるのも事実ですよね

 

私どもも見習って、努力させて頂きます。

 ありがとうございました。

尚、オーナー様のご承諾を得て掲載させていただいております。

author:GSS音響機器修理 管理者, category:音響設備工事, 15:06
comments(0), -, - -
提案  峅山擇慮能 そのー舛旅發ぬ欧蝓廚砲弔い

JUGEMテーマ:快眠

 

提案 「音楽の効能 その質の高い眠り」について

                                               

音楽は、素晴らしい効果を発揮するということをご存じでしょうか?

 

人生設計の際、人間の生活時間を計算されたことはありますか?

 

人生を80年 生きるとして、

1日24時間×365日×80年で70万800時間です。)

     人が「笑う」のは平均22時間3分

  探し物に費やしているのは150日以上

     トイレに居る時間は8ヶ月

      そして、睡眠時間ですが、

日本人は1日平均7.5時間で 219,000時間になります

  睡眠時間は個人差が大きく、3〜4時間で十分な人もいれば、

  9時間以上眠らなければ寝た気がしない。すっきりしないという人もいます。

  一生のうちの 1/3 ですから、とても、大切な時間ですね。

子育ての本で調べたことを覚えていますが、

子供のうちは、一日学習したもことを、寝ている間に夢で反復して覚えていくそうです。

 

 

  さて、皆さんの周りに、 「よく眠れない」 という方はみえませんか?

  そんな方には、リラックスして眠る工夫をしてみえるか? 聞いてみてください。

 

1. まずは、体温を上げて下げる。

 人間の体温が睡眠に大きく関係していると考えられていますね。

お風呂から出て次第に体温が低下する「湯冷め」の状態がいいそうです。

内臓の温度が下がっていきたときが良いそうです。

室温も高いと興奮して眠れないようです。

夏は窓を開けたりして、冬でも、室温も少し下げましょう

 

2.お布団の上で、深呼吸します。

 鼻から息を吸って、口から倍の時間をかけてゆーっくりと吐き、(大きく深呼吸をしながら)

 体をゆーっくりと伸ばしましょう。

 体がほぐれたら、次のステップです

(考え事の多い方は、横になって、ノートに書いて整理しましょう。)(スマホは厳禁です)

 

 

3.横になって、自分の時間を楽しみましょう。

 照明を落としていき、スローテンポのヒーリング音楽を流します。

 好きな音楽が一番 ストレスの緩和には良いようです。

 

私のお勧めは、小川のせせらぎや、そよ風音の入った自然音楽です。

ピンクノイズと呼び、次のホワイトノイズと似たような効果があるともいわれています。

 

ザーというホワイトノイズは、深層心理や潜在意識に働きかけて、深い眠りに誘うと考えられています

昔のアナログテレビの放送終了後に流れていた あれです。

「ピー」という1Khzのテスト音が終わると、画面が砂嵐になって流れる音です。

 

夜更かしをして、知らないうちに放送が終わって、うたたねしていると・・・

ザー!という音にはっとしたり、

音を下げていると、なんだか心地よくって、かけっぱなしにしていたり・・・

朝になると、ちゃんと 鳥の鳴く声とともに、景色の映像が流れ始めていましたよね。

 

 

長くなりましたが、ここまで実践してみてください。

今までよりも ぐっすりと眠れるようになるかもしれませんよ。

 

 

音楽でストレスを軽減して免疫力アップ!

音楽の、素晴らしい効果を信じてください。

 

音楽の降り注ぐ寝室で 質の高い眠りを自分のものにしませんか?」

きっと、すっきりとした朝を迎えられるでしょう。

 

弊社では、お家を建てるときに、天井スピーカーの設置をお薦め致します。

これは、お客様からの要望で生まれた発想ですが、

初めから、新築物件に、天井スピーカーが埋め込まれていたらいかがですか?

オプション式で、ここにもつけたい

例えば、お手洗い、洗面所、キッチン、リビング

そして、子供部屋まで・・・

 

独自のシステムで、マイク放送もできますよ〜(*^_^*)

ご興味のある方は、お電話くださいませ

 

author:GSS音響機器修理 管理者, category:音響設備工事, 16:52
comments(0), trackbacks(0), - -
いつも ありがとうございます 進行状況について
更新のおさぼりが続いております。
修理は、1台1台丁寧に行っております。

ただ今、修理在庫が
ミキサー1台
パワーアンプ1台
ギターアンプ1台
スピーカー 6セット
程度となっております。

お待ちいただいているお客様には
大変ご迷惑をおかけしております。

4月より、新しい現場スタッフを迎えておりますが、
修理部門の対応が少しでも改善できるように、頑張っております。

懲りずに お待ちいただいているお客様や
リピーターのお客様には
大変感謝いたしております。 m(_ _)m
author:GSS音響機器修理 管理者, category:音響設備工事, 22:24
comments(0), trackbacks(0), - -
(株)岐阜サウンドシステム 屋内有線放送工事 天井スピーカー 新築工事

 しばらく舞台音響現場が忙しく更新ができませんでした
m(- -)m

更新しなければいけないのは 沢山あるのですが
先ずは 屋内有線放送 新築家屋工事 のご紹介です。




場所は内緒ですが、とても立地条件の良い所で建物もヨーロッパ風な感じです。

今回はこちらの 屋内有線放送設備 新規工事 です。

1階のリビングに機器を設置、そこから各部屋に配線を施し
更に各部屋にてボリュームコントロール(4段階アッテネータ)にて
音量調節が出来るようにしました。

1階のリビングに設置した機器からは
どこの部屋に送るかの選択も出来ますので
各部屋のアッテネータのポジションに関係なく
音量調節やon offが出来ます。



一般住居ですのであまり詳しくお見せできませんが 少しだけご紹介します。
上の写真は リビングの 天井埋め込みタイプのスピーカーです。
TOAのトランス内臓型スピーカーを埋め込みました。
電気屋さんで販売されている安物のコンポより
こちらの方が遥かにe-音がしますよ!

ちなみにスピーカーの隣の穴はダウンライト用の穴です。




アッテネータの裏側です。
今回の工事は非常放送設備ではないので2線式配線です。
ちなみに、非常放送設備では3線式配線となります。
3線式配線ではアッテネータの位置に関係なく
最大音量で鳴らす事が出来てしまいます。






パワーアンプ背面







アッテネータを壁に取りつけた状態。
化粧カバーはまだ付いていません。

実は化粧カバーを手配するのを忘れていました!

しかし今からの手配では工期に間に合わない!!



少し高くつきましたが近くのホームセンターで買ってきました。



これ!!
うまい具合に同色?の物がありました!



実は、素敵なお部屋の中をご紹介したいのですが個人宅ですので
ご紹介はここまでといたします。


ありがとうございました。

author:GSS音響機器修理 管理者, category:音響設備工事, 14:23
comments(0), trackbacks(0), - -